石巻 会計・税務・会社経営のことなら扇谷雄哉 公認会計事務所。
エッセイ

私のお芝居礼賛

私のお芝居礼賛(29)

平成24年12月一年納めの歌舞伎は新橋演舞場での御摂勧進帳(ごひいきかんじんちょう)でした。坂東三津五郎扮する …

私のお芝居礼賛(28)

十八代目中村勘三郎丈の訃報が飛び込んできたのが平成24年12月5日の朝のNHKニュースでした。 そのあまりの衝 …

私のお芝居礼賛(27)

平成24年11月10日と12月5日、森光子さんと中村勘三郎丈という人気役者が相次いで亡くなりました。 大正9年 …

私のお芝居礼賛(26)

平成24年6月は世田谷パブリックシアターで井上ひさし原作の「藪原検校」でした。今よりもはるかに衛生事情が悪く盲 …

私のお芝居礼賛(25)

あの3.11大震災から三週間ほどたった平成23年4月初めごろのこと、やっと復旧した水道を使って事務所の玄関前で …

私のお芝居礼賛(24)

平成23年12月の新橋演舞場、藤山直美主演の松竹新喜劇「殿様茶屋の恋日和」で通算観劇本数がとうとう1000本に …

私のお芝居礼賛(23)

私は宝塚歌劇を生で見たことがないのでタカラジェンヌの顔と名前が一致しないのですが、平成23年の観劇事始めは1月 …

私のお芝居礼賛(22)

平成22年4月20日の日経新聞に“松竹、歌舞伎好調で増益”という見出しで「松竹は映像関連事業は不振だったが演劇 …

私のお芝居礼賛(21-2)

「いつまでも過去を軽んじていると、やがて私たちは未来から軽んじられることになるだろう。」とは井上ひさしさんの箴 …

私のお芝居礼賛(21-1)

平成22年4月10日新国立劇場で午後一時から井上ひさしさんの手になる東京裁判三部作の第一弾「夢の裂け目」が三時 …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP